i-Smartで行こう!@一条工務店

2階のトイレは本当に必要か?実際に生活してみての感想

      2014/07/08

POPOLOGです。ワンダーコアを購入しました。お腹を引っ込めたい。

さて、本日は2階トイレの必要性のお話です。我が家は悩んだ挙げ句に営業さんの「絶対にあった方がいいです!」の一言で設置しました。

結果的には2階にトイレを付けて本当に良かったと思っています。実際にどんなときに設置して良かったのかなどをお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

2階のトイレはなくても生活ができた

間取りの検討中に「2階にトイレは必要かな?」「そのスペースを物置にしたら」なんて考えたりしませんか?我が家はそうでした。

過去を振り返って家にトイレが1つで困ることはありましたが、何とかやってこられました。それなら2階のトイレをなくして、その場所を有効活用できないか、予算を削減できないかって思ったんです。

けど、実際に2階にトイレを設置して、家にトイレが2つある生活に慣れてしまいますと、もうトイレが一つの生活には戻れません。

携帯電話に例えるなら、ガラケーでも十分だったのに、一度スマホにしたら元には戻れないみたいな感じでしょうか(下手な例え…)。

トイレを2つ設置して良かったと思った瞬間ベスト5!

我が家は2階にトイレを設置したわけですが、新居で生活を初めて1年4か月が経過しました。これまでの間に設置して良かったと思った瞬間ベスト5を紹介します。

5.夜中のトイレ

夜中にトイレに行きたくて目が覚めたとき、トイレが1階だと行くのが面倒くさくてギリギリまで我慢しちゃうことがあります。我慢してるもんだから熟睡できなくて翌日に疲れが残る…って私だけかも。。。

新居に越してからは、2階の寝室の近くにトイレがあるので我慢することがなくなりました。

もうしばらくしたら、娘が夜中に「トイレに行きたい!」って言い出すかと思うと、本当に2階に設置して良かったと思えます。

4.体調不良のとき

ウィルス性腸炎にかかったときなどは、家族内感染防止のために健康な人と体調不良な人のトイレを分けたいですし、体調の悪いときはゆっくりトイレを専有したいですし。

体調不良の人にとっては階段の昇り降りは辛いです、またおぼつかない足で階段を踏み外したりしたら大変です。

3.子供のトイレトレーニング

3才の娘は今トイレトレーニングの真っ只中です。最近、夕方になると「トイレ!」って自分で言うようになってきました。

偶然なのか何なのか、私がお腹が痛くてトイレに行きたいときに限って「トイレ!」って言うんですよ。娘の場合、一度トイレに行くと長いときは10分くらい頑張ります。そんなときはトイレを2つ設置して良かったなーとシミジミ思います。

2.朝のトイレ

2週間ほど前からPOPOLOG妻の育休が明けました。同時に朝は修羅場と化しました。

子供の保育園の準備、親たちの出社準備の時間が完全に重なってしまい、おのずとトイレの時間も重なることが増えてきました。

まだ娘はおむつなのでトイレの争奪戦は起こらないのですが、マイペースな娘がトイレを使うようになることを考えると争いが激化すること間違い無しです。

トイレが1つでも生活できますが、やっぱり2つあると便利です。元には戻れません。

1.トイレが詰まったとき

ずばりタイトルのままです!

以前、記事で紹介しましたが、あるモノのせいで一度トイレを詰まらせたことがあります。

参考記事:トイレが大変な事に…犯人は?

トイレが詰まったからって業者さんがすぐに駆け付けてくれるわけではありません。早くて翌日、土日を挟んでしまうと最悪2、3日後になるってこともあります。

このときはトイレが2つあって良かったと心の底から思いました。

もちろんデメリットもある…

ここまで、2階にトイレを設置して良かった!って力説してきましたが、もちろんデメリットや心配事はあります。

掃除が大変!

トイレが2つになるわけですから、お掃除の手間も2倍かかります。幸いにもPOPOLOG妻は水回り掃除の達人のため、我が家は助かってます。

建築費用が高くなる

水回りを2階にも設置することになりますので、必然的に建築コストが上がります。便器だって高いですからね。

私の建てた一条工務店の場合は、トイレ2箇所が標準でしたので、費用面で悩みがなかったので良かったです。

家族の会話が減る?

2階トイレの設置を推奨しない方に多いのは、意外にも「家族の会話が減る」でした。

理由としては…

  • 1階と2階を行き来する回数が減る
     ↓
  • 子供が家族と顔を合わす回数が減る
     ↓
  • すれ違いが発生する
     ↓
  • お互い無関心になる
     ↓
  • 会話が減る

みたいな感じのようです。

うちも家族と顔を合わす回数を増やすために、リビング階段にしましたので気持ちは分かります。肝に銘じて生活を送りたいと思います。

参考記事:【Web内覧会 #9】吹き抜けリビングに設置した普通の階段

おわりに

長くなってしまいましたが、「2階のトイレは絶対にあった方がいい!」です。

あれ!?このセリフは営業さんに言われたセリフと一緒ですね。

娘が成長したときに2階のトイレが、「お父さん専用トイレ」にされないように、会話も大事にしていきたいです。

よろしければトイレのWeb内覧会も是非どうぞ!

参考記事:【Web内覧会 #5】トイレは少しだけ贅沢に「ゆったり明るく」を目指しました

ではでは。