i-Smartで行こう!@一条工務店

【Web内覧会 #11】キッチンの照明に長年の夢だったペンダントライトを採用

      2016/11/19

前回のWeb内覧会は「【Web内覧会 #10】気持ちの良い朝を迎えられるキッチン」でした。大きな反響をいただき、ありがとうございました。今回の記事もキッチン周りのWeb内覧会となります。

第11回のWeb内覧会のテーマはキッチンの照明です。

突然ですが、ペンダントライトは好きですか?

妻は小さな頃からペンダントライトのある生活に憧れていたそうです。そういった強い希望もあってステップカウンターの天井部にペンダントライトを設置しました。好き嫌いの分かれる照明のようなのですが、インテリアとしてだけでなく実用性もあるので設置して良かったです。

スポンサーリンク

ペンダントライトで暖かい雰囲気を演出

キッチンのペンダントライト

妻がペンダントライトにこだわった理由は暖かい家族団らんの時間を大切にしたかったからです。

丸みのある形状のペンダントライトを選んで暖かさの中に柔らかさも演出しています。一方でシンプルさも大切にして、i-Smartの放つ雰囲気にも違和感なく溶け込んでいます。

暖色系のペンダントライトなので、部屋が暗くなりがちになるのを防ぐため、部屋全体は昼白色のLED蛍光灯で明るく照らす工夫をしました。写真奥にある横長い照明がそうです。後ほど詳しく紹介します。

ペンダントライトの効用

キッチンのペンダントライトアップ画像

パナソニック照明器具 Everleds LED直付型ペンダントライト LGB10917LE1

一番の効用は、やはり夕食後に暖かい雰囲気を演出してくれるので心身共にリラックスできることです。

またペンダントライトはキッチンとステップカウンターの真ん中に設置することで、料理のときには手元が明るくなりますし、食事のときには視覚的な美味しさが増します。

ペンダントライトから圧迫感は感じないか?

暮らし始めるまでは圧迫感が心配でしたが、設計士さんの指定した設置位置が絶妙だったようで、全く圧迫感がなくホッとしています。

逆に圧迫感どころか、ペンダントライトがなくなるとと寂しさすら感じるかも知れません。照明としてだけでなくインテリアとしても一役を担っているだと思います。

わが家の場合は、ペンダントライトをキッチンに設置しましたが玄関に設置される方も多いみたいですね。訪問者に柔らかい幸せな雰囲気を与えてくれそうですね。

LED蛍光灯で明るさをサポート

オーデリック LEdブラケットライト キッチン

ODELIC(オーデリック) LEDブラケットライト

ペンダントライトは暖色系なので、料理のときの細かい作業、ステップカウンターで読書するには少し明るさが足りません。そこでLED蛍光灯から昼白色の明かりでサポートしています。

暖色系と昼白色の混合はとても相性が良いです。洗面台をイメージしてみてください。洗面所の照明には暖色系、洗面台自体には昼白色という組み合わせになっていませんか。インテリア担当の方が力説していました。実際に生活してみて相性が良いのは間違いないです。

天井クロスの継ぎ目に気が付きました?

写真だと分かりづらいのですが、天井クロスにうっすらと継ぎ目が映っています。

この継ぎ目は、わが家の建築時の事件の傷跡です。

違和感の正体を探れ!キッチンペンダントライト事件

詳細は記事を見ていただければ分かるのですが、クロスが貼られる前に照明器具の設置場所の確認をお勧めします。

自分の身は自分で守るしかないです!

おわりに

間取り選びのポイントは生活スタイルを想像することだとお話しました。

照明選びも同じで、家族の部屋での過ごし方を想像すると、おのずと必要なことが思い浮かんでくるはずです。

これから照明を検討する方へ!部屋の使い方は想像できてますか?

ペンダントライトがある生活をして1年。暖かな雰囲気にホッとする自分がいます。本当に付けて良かったです。

次回は「【Web内覧会 #12】パントリーと通路を有効活用したコンパクトキッチン」です。

ではでは。

一条工務店のi-Smart「Web内覧会まとめ」」へ戻る