i-Smartで行こう!

これが噂のどっきり郵便「一条工務店からの請求書」

      2013/03/11

POPOLOGです。週末に車のフロントガラスに降り積もった黄砂を洗い流しました。もう少し手加減して欲しいものです。

さて、一条工務店と仮契約を済ませると定期的に郵便物が届くようになります。契約通知書から始まり、各工程の報告書やらアンケートやらが送られてきます。大事な書類ばかりですがドキッとさせられることはありませんでした。郵便物に慣れてきた頃に仕掛けられました!?

スポンサーリンク

一条工務店からの渇!

エコプロコートの悩みが解決して、当面の大きな課題が解消され、POPOLOG家ではやりきった感から気の緩みが見え始めました。

そんな気の緩みを見透かしたかのように、一条工務店から「噂のどっきり郵便」が届きました。あの「施主泣かせ」の引き渡し前の請求書でございます。

請求額はいくらかと申しますと、家本体の3分の1と照明にエアコン、カーテンの金額にと・・・積もり積もって約1本です!1本って?テレビの世界でよくやってるじゃないですか。

市民「百万ですね」
親分「はははっ、うちも舐められたもんだ。」
市民「いっ一千万!?」

とかいうやつでございます。もちろん逆さにされて振られても出てきません!!

ヨシローさんの記事でも取り上げられており心の準備はできているつもりでしたが、
大金の前に手遅れになったら困るなどと小物ぶり全開でヒビってしまい、営業さんにヘルプミー!

やはり単なる「請求額のお知らせ」だそうで、心配いらないと優しく教えてくれました。

見事に「どっきり、大・成・功」です。

一気に気が引き締まりました。最後まで気を抜くなよという一条工務店の喝だったのでしょう。

なぜ焦ったのか?

ご自身で「つなぎ融資」を管理されている方は、全く焦らない請求書だと思います。なぜなら期日までに実行して、自分の口座から一条工務店の口座に振り込むだけだからです。

我が家は「つなぎ融資」は営業さんに任せっきりになっています。強いて言えば印鑑証明を準備するくらいです。

なので突然、高額な請求書が送られてくると、つなぎ融資してくれないの!?うわっ!やべぇー!?どうなっちゃうの??と焦りまくって、あたふたしちゃったのです。

これが営業さんに過保護にされた施主の姿です。ぶよぶよです。引き渡しが終わってしまうと営業さんにカゴの外に出ます。その前にはビシッと引き締まった姿になりたいです。

営業さんにいつもありがとうございます!感謝の気持ちでいっぱいでございます!

おわりに

結局は、何でもないことでPOPOLOGが大騒ぎしただけでした。引き渡し間近の皆様、くれぐれも「噂のどっきり郵便」にあたふたしないようにお気をつけくださいませ。

「わたしも焦っちゃうよー」という方は、ポチッとお願いします。
[blogmi]

ではでは。