i-Smartで行こう!

季節外れの雪!太陽光と床暖房に一喜一憂

      2014/04/26

POPOLOGです。気付けば新居で暮らしております。補修工事、解錠の儀式、引っ越し、コーティング騒動と慌ただしい毎日にしがみついています。

昨日の朝はびっくりしました!朝起きてハニカムシェードを挙げると一面銀世界だったからです。正直、何が起きたか分からず暫く固まりました。

スポンサーリンク

一面雪に覆われて、太陽光がっくし

一面銀世界を目の当たりにして、真っ先に気になったのは太陽光パネルです。急いでソーラーカーポートの見えるバルコニーへ!

snow_yt-1

もちろん太陽光モニターは橙ランプすらついていません。完全に停止状態でした。しばらくは、モニターが気になって仕方ありませんでした。

冬は太陽光モニターにカバーでも掛けようかな・・・

床暖房ばんざい、我が家の床暖房事情

季節外れの雪に見舞われましたが、何と「毛布一枚」でのお目覚めでした。

なぜ毛布一枚なのか?

玄関土間に床暖房が標準装備される地域のため、4月ですが床暖房を稼働しています。

よく「我が家の床暖房設定」みたいな記事を見かけます。入居前は「えー記事にするほどのネタなのかなー?」と正直思ってましたが・・・

入居初日の夜−−

夜中、暑くて暑くて寝苦しくて家族全員で布団を蹴ってました。POPOLOG妻にいたっては寝不足で目の下にクマができる始末。

その後も試行錯誤しましたが最適な設定は見つからず、朝になると家族全員「毛布一枚」になっている毎日です。そんなこんなで、性能無駄遣いで季節外れの雪もへっちゃらでした。床暖房ばんざい!

今回は結果オーライでしたが、はっきり言って温度設定難しいですね。大きな口叩いてすみません。。。

来シーズンまでには先輩ブロガー達の「我が家の床暖房設定」関連記事を読みあさらせて頂いて万全を期したいと思います。

おわりに

記録的な季節外れの雪のおかげで冬のi-Smartをプレ体験することができました。太陽光と床暖房には一喜一憂させられましたが、一条工務店のi-Smartを選択して間違いなかったことを実感できる週末でした。

ここ最近、気持ちが忙しくて記事の更新が滞っています。記事にしたいこと沢山あるんですけどね。出来る限り気持ちの熱いうちに記事にしていきたいと思っています。

ではでは。