i-Smartで行こう!

視点次第でアイデアの宝庫!注文住宅で建築するときの「展示場の歩き方」

      2014/03/06

POPOLOGです。ハウスメーカーは何件くらい足を運ぶのがいいのでしょうか?

—— 後悔ではないのですが『もう少し色々なハウスメーカーに行っておけばよかったかな』と感じることがあります。建て終わって気付いた注文住宅を建築するときの「展示場の歩き方」を紹介します。

スポンサーリンク

展示場といえば「お金持ちの家?」

Tenjijyo kanmoti

今でも建てる前と変わらない展示場に対する印象は「お金持ちの家」です。贅沢すぎて生活をイメージできないのです。

家を建てる前は『高望みするだけで参考にならない』と展示場を真剣に見学していませんでした。今思えばもったいない話です。

注文住宅の難しいところ

注文住宅の難しいところは実物を見ることができないことです。

実物を見ようとすると「展示場」「入居宅訪問」するしかありません。

入居宅訪問は間取りを検討するのに最適です。しかし、すでに住んでいる方がいるので、寸法をメジャーで測ったり、写真を撮ったりするのは難しいです。

一方、展示場は破壊したりしなければ何でもありです!実物を心ゆくまで見られるのは展示場しかないのです。

『高望みするだけで参考にならない』、家全体で見てしまうと確かにそうなのですが、カメラでズームするようにポイントを絞って視点を変えると、—— 展示場はアイデアの宝庫になります。

家を建て終わって気付いたオススメのズームポイントを紹介します。

1.寸法にズームイン!

キッチンカウンターや洗面台は高さを選択できます。もちろん選べる高さはカタログに載っています。しかし、実物を見ながらサイズを測ることで、最適な高さを肌で感じられます。キッチンカウンターと後ろの壁(カップボード)までの距離なんかも同じですね。

そうそう、吹き抜け廊下の幅も体験しておいた方がいいですよ。幅が狭く感じてしまうと恐怖感や圧迫感が生まれます。

また、オープンステアなどは、開放的すぎてカタログ以上に角度が急に感じたりします。事前にスリッパを履いて昇り降りしておくと良いと思います。

2.設備にズームイン!

毎日使うことになる設備は実際に使うつもりで触ってみてください。

キッチンなら料理しているつもりで触れてみると、収納が足りるのか、カップボードの場所、冷蔵庫の場所はどこが良いか、はたまたキッチンシンクの材質も気になったりするはずです。

ユニットバスなら湯船に入ってみると、洗い場の大きさが妥当か、窓の位置はどこがよいか、いろいろなことが気になってくると思います。

3.設置方法にズームイン!

窓、照明、ドアは、形や種類が豊富にありますので設置方法も千差万別です。

窓ならFIX窓を効果的に設置するか否かで、部屋の印象はもちろんのこと、外観の印象までも変わってきます。

展示場には素敵な照明器具がたくさんあります。せっかくなので夜に訪問するのも明るさを把握するのには良いかもしれません。

ドアも脱衣所なら鍵付き、トイレなら小さなガラス付き、ここは動線が狭いので引き戸といったように、場所によって使い方がいろいろあります。

他には手摺りの設置場所、アクセントクロスの使い方、なんかも参考になりそうですね。

4.質感にズームイン!

さわり心地も大事です。見た目は普通だけど触ってみると安っぽい!なんてこともあるかもしれません。クローゼット、キッチンの天板、ユニットバスといった備え付けの設備は、とにかく触ってみてください。何か感じることがあるかもしれません。

そうそう、フローリングのコーティングを考えている方は、目で見るだけでなく実際触ってみてください。コーティングしていないマットな質感も良いものです。

5.居心地にズームイン!

天井の高さは居心地に大きく影響します。開放感、圧迫感、落ち着く、落ち着かないなど、肌で感じてください。

最近では、24時間換気システムを設置できるハウスメーカーがでてきました。稼働音をぜひ体験してください。気になる場合は間取りの工夫が必要になります。音に関しては展示場でなく宿泊体験棟などがあれば、そちらで聞かれたほうが良いと思います。
後悔先に立たず!宿泊体験棟のおかげでロスガードの位置変えました。

家には色々な雰囲気があると思います。暖かい、シンプル、固い、柔らかいなどなど。一番大事なのは、その空間が家族にとって落ち着ける雰囲気なのかどうかだと思います。

展示場はアイデアの宝庫

思いついたことをお話しましたが、いろいろと出てきましたね。ゆっくり考えるともっともと出てくると思います。

本命のハウスメーカーが決まっていても、他のハウスメーカーの展示場を見学することは、家づくりの選択肢をきっと広げてくれるはずです。

おわりに

家のことにばかりズームインした記事になりましたが、営業さんや会社の雰囲気にズームインしてみるのも良さそうですね。

先月の大雪の影響もなくなってきましたので、今週末あたりは、ぜひ展示場に足を運んでみてはどうでしょうか。

まだ展示場見学をしたことがない方は、下記の記事もどうぞ。
住宅展示場ってどんな感じ?

ではでは。