i-Smartで行こう!

朝日が暑い!断熱タイプの樹脂サッシは夏が苦手!?

      2014/11/23

ども、POPOLOGです。

一条工務店の高性能樹脂サッシ(Low-E複層ガラス)には、2種類のタイプがあるのを知ってますか?

断熱地域区分によって断熱タイプと遮熱タイプに分かれます。

一条工務店の施主の方々は勉強熱心な方が多いので「当たり前だろ!」と言われてしまいそうですが…

スポンサーリンク

断熱地域区分ってどうやって調べる?

断熱地域区分はCAD図面や電気図面とセットで渡される仕様書に記載されています。

Dannetsu chiki

Ⅱ地域以北のいわゆる寒冷地と呼ばれる地域は断熱タイプ、Ⅲ地域以南の比較的温暖な地域は遮熱タイプになります。

まだ仕様書が手元にない方は、断熱地域区分の一覧表がフラット35のHPにありましたので参考までにどうぞ。

PDFファイル:断熱地域区分の一覧表

一条工務店で独自に断熱地域区分を設定している地域もあります。

仕様書がまだ手元にない場合は、営業さんに確認してみてください。

冬に強い!断熱タイプ

寒冷地に設置する「冬に強い」タイプのサッシです。

室内の暖かさを逃がさない作りになっています。反面、太陽の日射熱を取り入れてしまう性質なので夏は暑くなるようです。

夏に強い!遮熱タイプ

比較的温暖な地域に設置する「夏に強い」タイプのサッシです。

太陽の日射熱を遮る作りになっています。そのため、夏のエアコン(冷房)を頻繁につかう地域には持ってこいのようです。

住んでわかったけど断熱タイプは夏の朝日が暑い・・・

以前、Web内覧会で紹介したのですが、我が家では気持ちの良い朝を迎えたいという想いから、朝日の入る東側の一等地にキッチンを設置しました。

Kitchen cntr 1

関連記事:【Web内覧会 #10】気持ちの良い朝を迎えられるキッチン

自慢のキッチンだったのですが、夏は朝日がじりじり暑いです。

———そうなんです!

我が家はⅡ地域に該当します。断熱タイプの高性能樹脂サッシなんですよね。「暑い」ではなく「熱い」とすら感じるときがあります。汗。汗。汗。

POPOLOG妻の育休が明けて、キッチンに入る機会が増えて気が付きました。仕方がないので、朝は東側のハニカムシェードは閉めきってます…

寒冷地にも関わらず冬でも半袖で過ごせる春のような暖かさがあると思えば、多少の暑さくらい我慢できます!次があるかわかりませんが、絶対に全館床暖房の家に住みたいと思っています。

たかが窓、されど窓、家づくりって奥が深いですね。

ではでは。